ホームひなたぼっこ>フラワーピック・ネームプレートを作ろう

ひなたぼっこの特長と使い方

植木鉢を作ろう

アクセサリーを作ろう

フラワーピック・ネームプレートを作ろう

フラワーピック・ネームプレートを作ろう

植木鉢や庭にワンポイントをくわえるフラワーピックもひなたぼっことの相性が抜群です。天然陶土の色合いが草や土ととても馴染みます。また、オリジナルに色や装飾を施したネームプレートもとても趣があります。

フラワーピックの作り方

使用するもの
ひなたぼっこ、アルミ線、竹ぐし、木工用ボンド、(伸ばし棒、型抜、ヘラ)

フラワーピックの作り方その1

お好みの色や形のねんどを作ります。表面が少し乾いてきたら、アルミ線や竹ぐしをさしてボンドでつけます。

→
フラワーピックの作り方その2

色や形を組み合わせたり、太さの違うアルミ線針金をまくとより楽しい作品になります。

フラワーピックの使いかた

こんな感じで草木から顔を出すように配置してみましょう

ネームプレートの作り方

使用するもの
ひなたぼっこ、伸ばし棒、木工用ボンド、(型抜、ヘラ)

ネームプレートの作り方1

土台にする色を決め、好きな大きさに伸ばして、反らないように気をつけてタオルの上で乾かします。

→
ネームプレートの作り方2

型抜きで抜いたり、ロープを作って、飾りのパーツを作りましょう。

→
ネームプレートの作り方3

プレートがよく乾いたら、飾りをボンドで接着します。

StepUp
ルームプレート

紐を通してルームプレートにすることも出来ます。オリジナルプレートで部屋を飾りましょう。

ひなたぼっこで遊ぼう

TOPへ

ひなたぼっこの商品紹介はこちら