クレイアニメを楽しもう

5.完成スタイル/ムービー

ここではMicrosoft社の提供している「ムービーメーカー」を使ったクレイアニメーションの完成方法を紹介します。
ムービーメーカーは初めて使う方でも視覚的に扱いやすくなっており、動画作成の入門編としてオススメです。
ただし、このムービーメーカーはwindowsXP、vistaでは初期から標準装備されていましたが、7以降ではMicrosoft社のHPより自分でダウンロードしてくる必要があります。
下記のページにある『今すぐダウンロード』をクリックするとムービーメーカーを含むWindows Essentialsをダウンロードすることが出来ます。もちろん無料なのでその点は心配ありません。

ムービーメーカーの入手方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17779

なお「完成スタイル/GIFアニメ」で紹介しましたGiamでも動画(AVI)を作ることが出来ます。
GIFアニメ素材一覧例

まず、ムービーメーカーを起動させて、その右側の窓にあらかじめ用意しておいた画像をドラック&ドロップして、編集できる状態にします。使用する画像の用意については「完成スタイル/GIFアニメ」にて説明していますので、気になる方は確認してみてください。

次に、各画像の表示時間を変更します。時間を変更したい画像を選択して、上のバーにある編集ボタンをクリックすると再生時間を変更することが出来ます。初期では7秒になっていますが時間を短くすればするほど画像が滑らかに動く動画になります。1秒以下にしたい場合は手動で0.5といったように入力してみてください。
すべての画像の表示時間を一括で変更したい場合は、最初の画像をクリックして、Shiftキーを押しながら最後の画像をクリックするとすべての画像を選択して時間を変更できます。
動画の作り方1

一応、以上でとても簡単なクレイアニメーションが出来ましたが、ムービーメーカーではこれに、最初にテロップを付けたり、アニメーションや視覚効果を入れるといった加工が出来ます。特別な知識がなくても、画像を選択して、上のバーにあるアニメーションや視覚効果からコマンドを選択することでつけることが出来るので、気に入ったものがあれば試してみてください。また、もちろん音楽も付けることが出来ます。色々な機能を使って、クレイアニメーションを楽しんでください。
動画の作り方2

最後に、ムービーメーカーで製作した動画はYouTubeやFacebookにアップロードして多くの方々で楽しむことが出来ます。上のバーのホームよりアップロードしたいコンテンツを選択し、それぞれにあった推奨サイズを選べば最適な状態になります。

TOPへ

TOPへ